里見家の人々@シアター711

ブログ

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

DCC照明の一場です。

今年の個人的な目標は「痩せる」です、応援宜しくお願いします。笑

 

さてさて、

本年一発めのお芝居は

シアターまあvol.6

「里見家の人々」@シアター711

照明一場がつかせていただいております。

 

711には🐭が出ると噂されておりますが、早速昨日天井からチューチュー聞こえてきました。

今年は子年なので、縁起が良いということで…。

幸先の良いスタート、ということにしようと思います。笑

 

里見家の人々、個性たっぷりの女優さんたちにかこまれ

ほのぼの日常会話劇をお送りしております。

日曜まで行っておりますので、お時間ある方はぜひ!

ちなみに、開演前と、カーテンコール、撮影OKですよ!

 

🐭🐭🐭

都内のとある古い一戸建て。
けっこうイイ歳の姉妹がいた。
たぶん世間でいうイイトシ…BBAだ。オバサンだ。
ある日、かわいいかわいい姪っ子が用心棒という若い兄さんを連れて同居願い。
クセある姉妹と男たちのちょっと笑える、たぶん普通の姉妹話。

 

作演出

妹尾 匡夫

 

出演

菅川裕子、南波有沙、四宮由佳、祖父江桂子、塩山みさこ、上杉美浩、関メリッサ、山下愛実、横山真弥、小磯勝弥

 

スタッフ

舞台監督 木村篤
音響 山脇葉
照明 一場美紀(DISCOLOR Company)
舞台美術 江連亜花里
宣伝美術 土屋咲登子
制作協力 J-stage Navi(早川あゆ)

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧