朗読劇「Greif」@千本桜ホール

ブログ

4/25~28 千本桜ホールにて

アイエス・フィールド

朗読劇「Greif」

音響プラン 角丸、照明 一場が入らせていただきました!

去年の12月に初演を行っており、音響のみ入らせて頂いておりましたが、今回は照明も弊社が入らせていただきました!

照明的には演者さんが本を読みやすいようにTOPのシュートを演者さん目線で作るよう心がけました!

また、撮影会のシーンでは各ブースを表現するためカラフルな明かりにしてみました。私は実際の現場はみたことがないのですが、現役グラビアアイドルのキャストさんから、すごいわかる!と言っていただけたので良かったです!

 

公演にあたりこのような記事もUPされていました。

主演である「まりちゅう」こと、長澤茉里奈さんの写真とコメントが乗っております。

https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/童顔グラドル・長澤茉里奈、夢を追いかけるグラドル役を熱演/ar-BBWhHXB#page=2

 

グラビアアイドルのキャストさん達が、時に感情的に、時に体を張って表現する珍しい朗読劇でしたが

最後にはほっこりするようなとても見応えのある素敵な作品でした。

ありがとうございました!

 

***

Greifとは、夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。タレントだけではなく、タレントを支えるファンの皆様も一緒に作品作りから応援出来る制作体制が組まれるプロジェクト。

***

2019年4月25日(木)~28日(日)
東京都 千本桜ホール

脚本・演出:池畑暢平

物語

物語の主人公である真鍋莉子は、母・妹(綾乃)の3人家族で育つ。父がいない事以外はどこにでもある普通の家庭だった。莉子は、日々の生活に嫌気がさし、大学を中退。そして会社の事務として働きだした。毎日、働いて疲れて寝て、そしてまた働いての繰り返し。そこでいきなり事務所マネージャー・小鳥遊知世に声を掛けられる。莉子を見た小鳥遊は、手を引き、ある場所まで連れて行く。その場所の名前は『Greif撮影会』。水着を着たグラビアアイドル達がお客と楽しそうに撮影をしている。莉子は、自分とは住む世界が違うと、撮影会を後にしようとするが、小鳥遊に止められる。小鳥遊が莉子に言った一言から莉子の人生は思わぬ方向へと動き出していく。
「あなたの人生変えてあげる」―果たして、莉子はグラビアアイドルとして成功するのか!? 莉子が歩むグラビアライフとは

キャスト

 

Aチーム:長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓
Bチーム:後藤郁酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣

***

この、「Greif」ですが7月にキャスト変わりましてまた公演がありますのでご興味ある方は是非!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧