スリーアウト!~ホームラン篇~@新宿村LIVE

ブログ

スリーアウト第2部ホームラン編も明日で千穐楽となりました。
角丸が音響でつかせていただいております。
春山高校に女子野球部が創部されたプレイボール編から5年後のホームラン編。
あらすじにもあるように、アツい試合がガンガン繰り広げられます。
ピッチャーやキャッチャー、審判の位置も試合毎に変わるので、効果音の位置の設定にもこだわっております。

特に!ほとんどBGMでかき消され聞こえづらいのですが…ボテボテのゴロの音の動きの表現は会心の出来になりました!

 

本編とは関係ないのであまり主張はしてませんが笑

開場中のBGMは僕が選んでいいことになりましたので、第1部プレイボール編劇中で使用されたものをかけています。
プレイボール編よりお楽しみいただいておりますお客様に届いてくれるといいなぁと期待を込めつつ…
明日のホームラン編千穐楽も精一杯頑張ります!
<あらすじ>

これは、春山女子高校野球部の10年に渡る3つの世代の物語。

野村亜希(17)は、子供の頃から野球を愛する兄の背中を追いかけ少年野球でプレイしていた。
中学校まで部活で男子に交じってプレイしていたが、野球の道が閉ざされてしまう。
そこには「女子野球」というマイナースポーツの壁があった。
結局、女子硬式野球部のない高校に入ったが、男子の硬式野球部チームにも混ざれない。

そんな高校2年生の夏のある日、甲子園で活躍する同じ学校の男子野球部を見て、居ても立っても居られなくなった。
高校2年の夏という、大学受験勉強が激化し始めるタイミングで、一人、創部に向けて動き出すのであった。

そして時は5年後。
部員は順調に増えていき、ついに他校からも一目置かれるエースと4番が誕生する。
しかし、二人は犬猿の仲だった。
チームは徐々に黄金時代を迎えていくが、二人の不協和音が災いし、どうしても勝てない強豪校がいた。
そして、ついにその宿敵との決勝戦。
一度も勝てなかったチームを相手に最後の夏を迎えるが果たして結末は…。

<出演>
窪田美沙(仮面女子)
高塚夏生
大石夏摘
片瀬成美
橋本朱理
小嶋未帆
あかり
石原由希
川西冬華
小日向ななせ
澤田桃佳
山本夏望
秋本小麦
福田かれん
金子雅
井上麗
蒼山みこと
瀬戸りな
渡セイラ
倉本あんじ
中川菫
高森ゆな
Naki
山田結希
田所大雅
岩切孔亮
椎野睦
浅野雅
山口さおり
<スタッフ>
脚本:フルタジュン(劇団フルタ丸)
演出:猪狩和真
舞台監督:本多亮太(LDA)/森貴裕(M.T.Lab)
舞台美術:齊藤樹一郎
音響:角丸雄亮(DISCOLOR Company)/佐野貴史(DISCOLOR Company)
照明:郡大輔
宣伝美術:奥村徳啓(メイブンK2)
カメラマン:下田雅博
衣裳プラン:moco
ヘアメイク:赤井瑞希/松井 風生香
製作・プロデュース協力:SAB-on
プロデューサー:萩原烈
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧